Files Goがアップデート。ファイル検索や重複ファイルの保存先表示に対応

ますます便利になってきてる

低スペック端末向けのAndroid Oreo Go Edition。それに搭載されるGoアプリがいくつかリリースされていますが、基本的にGo端末以外ではダウンロードできなかったり、ダウンロードできる国が限られていたりします。そんな中、日本でも他のアプリと同様に利用できるのがFiles Goです。

そのFiles Goがアップデートし、ファイル検索に対応しました。

これまでは、画像、ドキュメントなど種類ごとに一覧表示しかできませんでしたが、ファイル名で検索が可能になり、少しだけ「ファイル管理アプリ」っぽくなりました。

また、重複ファイルを削除する機能では、削除前にどこに保存されているファイルなのかを表示可能になっています。これは、ユーザーからの要望が多かった機能とのこと。重複しているとわかっていても、どこにあるファイルが消されるのかわからないと削除を躊躇してしまうので、ありがたい機能追加です。

ほかにも、Googleフォトにバックアップされた写真や動画を検出し、削除を促すといった機能も追加されました。

ハイエンド端末でも便利使えるアプリなので、端末の空き容量不足で困っているという人は、一度試してみるといいかもしれません。

(source Google, Google Play)

back to top