DTI SIM、「Pokémon GO」のデータ通信をカウントしない「DTI SIM ノーカウント」プランを発表

dtisim_nocount

日本ではいつ開始になるかわからなくなってきた「Pokémon GO」ですが、DTI SIMが、そのPokémon GOで発生するデータ通信を1年間カウントしないという「DTI SIM ノーカウント」プランを発表しました。

DTI SIM ノーカウント

DTI SIM ノーカウントは、1年間の限定ですが、「Pokémon GO」で発生するデータ通信を基本通信量5GBには含めないというプランです。
FREETELがitunesやLINEの通信をカウントしないというプランを出していますが、それのポケモン版ですね。

海外では米AT&Tが同様に「Pokémon GO」で発生するデータ通信量を含めないというプランを打ち出しています。

料金

DTI SIM ノーカウントのプランは下記の通り。

データプランSMSプラン音声プラン
通信容量5GB5GB5GB
月額料金1,220円(税抜)1,370円(税抜)1,920円(税抜)

料金的には、DTI SIMの5GB通常プランと同じになっています。

容量データプランSMSプラン音声プラン
1GB600円750円1,200円
3GB840円990円1,490円
5GB1,220円1,370円1,920円
つかい放題2,200円2,350円2,900円

「Pokémon GO」をエサに(というと言葉が悪いかな?)高価格帯の5GBプランを売り込みたいという思惑なのでしょう。

「Pokémon GO」のデータ通信量はどれくらい?

「Pokémon GO」自体の通信量がどの程度いくのかははっきりしませんが、前身ともいえるIngressでは、1日300MB~500MB程度の通信を行う人も多いようなので、そうなると月に9GB~15GBなんてことにもなってしまいます。

これがカウントされないというのは大きそうですね。

提供時期は「Pokémon GO」配信完了後

DTI SIM ノーカウントの提供時期はまだ未定で、日本での「Pokémon GO」配信完了後ということになっています。

ただ、事前予約は受付中です。

今後、他社も同様のプランを出してくると思いますが、今後はこういった「特定のアプリでの通信を含めない」というプランが流行るのでしょうか?
どのアプリを対象にするかを選べるようになると面白そうだけど、難しいのかな?

(source DTI)

back to top