DMM mobileが人気SNSの通信量をカウントしない「SNSフリー」を開始。LINEやTwitter、Facebook、Instagramなどの通信が対象

カウントフリーでの差別化も難しくなってきましたね

あちこちのMVNOが実施しており、すでに目新しさもなくなってきた感のあるゼロレーティングサービス、いわゆるカウントフリーですが、DMM mobileもSNSフリーとしてサービスを開始しました。

SNSフリーは対象サービスであれば、高速データ通信量を消費せずに利用できるというオプションサービス。

SNSフリーというだけあって、対象サービスはLINE、Twitter、Facebook、Facebook Messenger、Instagramとなっています。

これらのアプリを使ったすべての通信が必ずカウントフリーになるわけではありませんが、基本機能はほぼ対象になっている模様。対象外としては、下記の3つが挙げられています。

  • 外部リンクへの接続(アプリ内ブラウザでのWebサイトのご利用も含む)
  • Facebook Live(Facebook上でのライブストリーミング動画)及び、Facebook Messengerの音声・ビデオ通話機能のご利用
  • Periscope(Twitter上でのライブストリーミング動画)のご利用

また、公式アプリ以外での通信は対象外となる可能性があるので注意が必要です。

このSNSフリー、データ容量3GB以上のプランに負荷できるオプションサービスで、通常は月額250円。しかし、12月31日までは先行利用キャンペーンとして無料で使用できます。

なお、新規契約時に同時に申し込むことはできず、契約後にマイページから追加で選ぶ必要があるとのことです。

DMMモバイル

(source DMM mobile)

タグ: , , , ,

back to top