RAZERのようなトリプルディスプレイのノートパソコンをお手軽に自作する方法

今年のCES2017で披露され、会場から盗まれたことでも話題になったRAZERのProject Valerie Triple Gaming Screen Laptop。
リリース日や価格などの情報もないのですが、早くほしい!と思っている人も多いようです。
そんな3面ディスプレイのラップトップ、出ないなら作ってしまえ!とばかりに自作してしまった人が現れました。

製作したのはテック系YoutuberのJerryRigEverything氏。
iPhoneを曲げてみたり、ゴリラガラス5は擦り傷に弱いと指摘したりしていた人です。

製作方法は至って簡単。
東芝のノートパソコンにエポキシ系接着剤でヒンジを固定、さらにUSB接続の外付けディスプレイもヒンジに張り付けて完成です。

分解やねじ止めも不要というお手軽さ。分解はできないですけど。

これが本家のProject Valerie

見た目的にはあれですが、これはこれでありな気がしてくるのが不思議です。

なお、使用されている外部ディスプレイはAOC E1659FWU 16という16インチ(1,366 x 768)のもの。
米Amazonでは$98.95ですが、日本だと17500円とちょっとお高いです。

AOC E1659FWU 16″ USBポータルブルLEDモニタ [並行輸入品]
assocbtn_orange_amazon2._V288606659_

(via Mashable)
(source Youtube)

タグ: , ,

back to top