デジオン、Fire TVでnasenに録画した番組も観れる「DiXiM Play Fire TV版」をリリース

PCのモニタでもテレビが見れますね

デジオンがFire TVに対応したネットワークプレーヤーアプリ「DiXiM Play Fire TV版」を発表しました。Amazonアプリストアからダウンロードが可能です。

DiXiM PlayはDLNA/DTCP-IP対応のネットワークプレーヤーアプリ。7月にFireタブレットで利用できるFire OS版をリリースした際、Fire TV対応の要望が多かったとのことで開発されたそうです。

要するに何ができるアプリかというと、家庭内にあるネットワーク対応のDVD/Blue-rayプレイヤーなどで録画した番組や放送中の番組をFire TVで視聴可能にできるもの。nasneにも対応しています。

接続確認済み機器の一覧が公式サイトで公開されているので、自分の持っている機器が対応しているか確認してみるといいかもしれません。

ダウンロード自体は無料ですが、継続利用には買切りプランで1404円(税込)、月額プランで月108円が必要。ちなみに買切りプランは12月17日まで半額キャンペーンの700円(税込)になるキャンペーンを行っています。

購入前に試用も可能なので、どんな感じかわからない、家にある機器が使えるかわからないという人は試してみるといいかも。

なお、DiXiM Playは1ライセンス1デバイスとなっているため、すでにFireタブレットやAndroid用に契約している場合も、Fire TV用に別途契約(購入)が必要です。

TVに繋ぐFire TVでTV視聴用のアプリを使うのはどうなのか?という気もしますが、nasneに録画した番組をTVで気軽に観れると考えれば需要は高そうです。

(source デジオン)




タグ: , ,

back to top