Daydream日本対応発表!LG V30発表会でのサプライズ、 時期は「数か月以内」

対応と言ってもDaydream Viewを売るだけではあるけど。

昨日発表になったLGの新フラッグシップLG V30。この発表の中で、GoogleのVR/ARプラットフォームマネージャーのAdrienne McCallister氏が登壇。サプライズとして、GoogleのVRプラットフォーム Daydreamが数か月以内に日本で展開されることを発表しました。

DaydreamはGoogleの段ボール製VRヘッドセット Cardboardに代わる新しいVR環境。SamsungのGear VRらと同様にホーム画面があり、そこからアプリのインストールなども行えます。また、Bluetooth接続のコントローラも利用可能(というかほぼ必須)で操作性も向上しています。

これまで、Daydreamを利用するために必要なDaydream View(実際に必要なのはコントローラ、ヘッドセット自体はなんでもいい)はオーストラリア、カナダ、ドイツ、プエルトリコ、英国、米国のみで販売されていましたが、ここに日本と韓国が追加されるわけです。

LG V30発表の席上で明かされたことなので、当然LG V30の日本発売もあるのでしょうが、いつものようにauからisaiシリーズ、docomoからはカスタムバージョンがリリースされるのではないかと思います。

数か月以内・・・ということなので、やっぱり冬春モデルで発表でしょうか。

▲下記はLG V30の発表イベントの動画。Daydreamの発表は23分あたりから。

Google Daydream View – VR Headset (Slate)(米国並行輸入品)
assocbtn_orange_amazon2._V288606659_

back to top