英CloveでGemini PDAの取り扱い開始。LTE版は約8万8000円、6月18日入荷予定

ちょっと高い。オプションのカメラも扱うのかな?

英CloveがGemini PDAの取り扱いを発表しました。6月18日に入荷予定で、価格は4G LTE版が599ポンド(約8万8000円)、WiFiモデルが499ポンド(約7万3000円)。標準はUKキーボードですが、他のキーボードも選択可能です。

Gemini PDAのSoCは初期ロットのみMediaTek Helio X25で、2次ロットからはX27に変更になっています。Cloveが扱うのは当然X27のもの。タイミング的には3次ロットあたりでしょうか?

また、キーボード下のマットも改良されており、打ち心地がアップしているようです(初期ロットの人は、Planetに連絡すると改良版のマットを送ってもらえます)。

CloveのサイトではAndroidとLinux(Debian 9)のデュアルブートで、DebianもPre-installedとなっています。もともとデュアルブートをうたっていた端末ですが、これまでは標準でデュアルブートにはなっていませんでした。3次ロット辺りからやっと対応したということでしょうか。

Gemini PDAはまだIndiegogoで注文可能ですが、注文が詰まっているためなのか、出荷はかなり遅延しているようです。価格が1~2割りアップしていますが、確実に届く(はず)という点では、Cloveでの注文もありなのかもしれません。

(source Clove)

back to top