Google Home経由で、ChromecastにYouTubeの動画リストを表示可能に。ただし日本語では使えず

頑張って使えば英語の勉強にはなるかも

Googleアシスタントに観たい動画を指示すると、ChromecastでYoutubeの動画リストを提示、そこから動画を選べるようになりました。ただし英語のみ。

Google HomeなどGoogleアシスタント搭載機器は、これまでも、「OK Google、~を再生して」などのコマンドでChromecastで動画再生を行えますが、基本的に1つの動画の再生が始まるだけでした。

しかし、「~の動画のリストを見せて」と指示すると、動画の再生前に一覧を表示し、そこから再生する動画を選べるようになりました。ただし、日本語では使えず現在は英語のみ。日本からでも言語設定を英語にすれば利用は可能です。

コマンドは、「OK Google、list ~ videos」という感じ。Chromecastなどが複数ある場合はどのデバイスに表示するかも指示します。

同様にGoogleアシスタントに何かを指示し、視覚的に応答してくるものとして、先日は天気予報の表示も追加されています(こちらも英語のみ)。

やはりスマートディスプレイ製品への対応のためでしょうか。

なお、英語のみで使える機能としては、ほかにもアラームに好きな音楽を設定できる機能があります。

徐々に英語と日本語で機能差が増えてきた感じがします。仕方がない部分もありますが、早めに日本語にも対応してほしいところですね。

(via XDA-Developers)
(source Reddit)

back to top