Chrome OS、Androidアプリのバックグラウンド実行が可能に。現在ベータテスト中

そろそろChromebookだけでも良さそう

ChromebookではAndroid向けアプリが動作するようになってきていますが、一部の例外を除いてバックグラウンドでは動作せず、フォーカスを失うと一時停止してしまいます。

この動作、スマートフォンでは大きく問題になることはありませんが、広い画面で複数のウィンドウを開き、頻繁にアプリ間を行き来したい、あるいは、ゲームを起動しながら他の作業を行いたいと思っている人には都合が悪い仕様です。

しかし、現在ベータテスト中のChrome OS 64では、Android Parallel Tasksという機能が追加されているとのこと。ようするにアプリがバックグラウンドに回っても一時停止しなくなっているそうです。

▲動作の様子

先日は、Android版Officeアプリが利用可能になったとの話もありましたし、Chromebook、だいぶ実用的になってきたようです。

やっぱりPixelbook欲しいなぁ。

(via The Verge)
(source Chrome Unboxed)

back to top