CCC AIR、スティック型のAndroid TV端末「Air Stick 4K」発売。4K・HDR、Chromecast機能内蔵で9980円

これすごい

CCC AIRがAndroidを搭載し、テレビのHDMI端子に接続することで、各種アプリや動画サービスを視聴できるスティック型デバイス「Air Stick 4K(エアーステック4K)」の販売を開始しました。価格は9980円。

この手のスティック型デバイスはさほど珍しいものではありませんが、Air Stick 4Kは従来のものと比べても非常に多機能なのが特徴です。

まずOSですが、Android TV 7.1.2を搭載。Google Playにも対応し、アプリのインストールが可能です。その名の通り4K・HDRにも対応しています。

また、Chromecast機能を内蔵しており、AndroidやGoogle Homeなどからのキャストが可能。

さらに、付属のLANポート付きACアダプタにLANケーブルを挿せば、有線でのインターネット接続が可能なほか、地震がWi-Fiルーター((802.11b/g/n/ac、2.4/5GHz対応、最大8台まで接続可能)として機能します。

付属のリモコンにはマイクも搭載され、対応アプリなら音声入力も可能です。

その他、主なハードウェア仕様は下記。

  • SoC : Amlogic S912J 64bit オクタコア 1.5GHz
  • RAM : 2GB
  • ストレージ : 16GB
  • WiFi : 802.11b/g/n/ac(2.4GHz / 5GHz)
  • Bluetooth : 4.1 aptX / aptX HDに対応
  • テレビ接続 : HDMI 2.0(CEC Support)
  • 映像出力 : 720p/1080p/2160p 60fps(4K)、HDR-10対応

公式サイトのほか、楽天やe☆イヤホン、全国のTTUTAYAで販売しています。

back to top