アダプタ不要、Nintendo Switchで利用できる外付けディスプレイCF011がKickstarterでキャンペーン中

1つあると便利そうな気はする

これまで何度か紹介している、専用ドックを使わずにNintendo Switchをテレビで楽しめるC-Forceシリーズ。そのC-ForceがあらたなKickstarterキャンペーンを行っています。

今度の製品は15.6インチのディスプレイ。従来のC-Foce CF001/002/003相当の機能が組み込まれており、Switchとケーブルで接続するだけでテレビモードが利用できるというものです。

解像度は1920×1080。重さは750g。インターフェースは映像入力用のUSB-Cが1つ、給電用のUSB-Cが1つ、USB Type-Aが2つ。

Switchで使うほか、USB Type-C接続のディスプレイとしてPCやMacBookとも接続可能です。

残念ながらスタンドは内蔵していないため、自立させるためには別途なにかが必要になりますが、ギリギリ持ち運んで使えるサイズでしょうか。

すでに目標額はクリア済み。現在の最低出資額は209ドルからで9月に出荷予定です。なお、8月出荷予定の199ドル枠がありますが、これはSwitchでは使えないので注意してください。

(source Kickstarter)

back to top