PC上でAndroidアプリを動作させるBlueStacks、Android 7.0ベースのオープンベータを開始

普通に動くようになっていました

PC上でAndroidアプリを動かすことができるBlueStacksが、1月19日(金)18時よりAndroid 7.0 Nougatに対応した最新バージョン「BlueStacks +N」のオープンベータテストを開始すると発表しました。

BlueStacksは、PC上でAndroidをエミュレートし、その上でAndroid向けのアプリを動作させるもの。2012年にリリースされた際、少し試した程度だったのですが、あらためて使って見たら拍子抜けするほど普通に動作するようになっていました。

ただ、従来はAndroid 4.4 Kitkatをベースにしており、最適化されておらず、動作しないアプリも出始めていたようです。

今回ベータテストが始まるBlueStacks +Nでは、ベースがAndroid 7.0 Nougatに変更されることで、この問題に対応。パフォーマンスも向上し、高性能を必要とするゲームにおいてCPU使用率で15~20%、速度で25~30%の改善が見られるとのことです。

▲リネージュ2レボリューションも普通に動きます

下手な端末よりもサクサク動いたりするので、Androidのゲームをやりたいけどまともに動く端末がない、iPhoneユーザーだけどAndroidにしかないアプリを試したい、という場合にはいいかもしれません。

(source PR Times, BlueStacks)

back to top