BIGLOBEのエンタメフリーオプション、2月にも対象サービスが追加される予定

BIGLOBEが提供しているYoutubeやAbemaTVなどのデータ通信がカウントされない「エンタメフリー・オプション」ですが、2月中にも対象サービスが追加されるようです。

エンタメフリーオプションは音声通話SIMなら480円/月、データSIMなら980円/月を追加することで、YouTube、Google Play Music、Apple Music、AbemaTVのデータ通信量がカウントされないというサービスです。

動画や音楽系サービスはどうしてもデータ通信量が増えてしまうため、他社では大容量プランが必要になってきますが、エンタメフリーなら6GBのライトSプランから追加できるので、大容量プランを契約するよりも大幅にコストをおさえられます。

そんなエンタメフリーの対象サービスの追加が、2月中にも発表されるということです。

1月23日に開催されたMMD研究所のMVNO勉強会の中で、BIGLOBEの中野氏から発表がありました。
どのサービスが追加されるのかは明らかになっていませんが、動画もしくは音楽系サービスなのは確実ですね。

動画系だとHulu、Netflixあたりでしょうか? dビデオやAmazonビデオもあり得るかな?

もともと対応サービスは「ぞくぞく追加予定!」とアナウンスされていましたが、11月の提供開始から3か月で新サービスを追加と、それなりにスピード感がある対応で好感が持てます。

ところで、エンタメフリーの実際の映像を見たことがなかったのですが、勉強会の会場で複数の端末を使って実演が行われていました。
恵比寿のオフィス街で、ちょうど昼時でしたが、問題なく動画を視聴できていました。
通信の最適化(動画の圧縮やYoutubeが360pに制限されるなど)が行われるということですが、まったく気になりませんでした。

最近Netflixが気になっているので、もしこれが来たら契約するかも・・・。

BIGLOBE SIM

タグ: , ,

back to top