Belkin、Lightningコネクタで充電できるモバイルバッテリを米国で発表。初のMFI認証製品とのこと

iPhoneメインの人には便利かも

BelkinがLightningで充電できるモバイルバッテリー「BOOST↑CHARGE Power Bank 10K with Lightning Connector」を発表しました。米国では59.99ドル(約6600円)で予約受付中。

モバイルバッテリーとしては、10000mAhでUSB Type-Aが2つとごく普通の仕様です。しかし、特徴的なのは、バッテリー本体の充電をLightningケーブルで行う点。iPhoneやiPadと使う場合に、バッテリーの充電のためにmicroUSBやUSB Type-Cケーブルを用意する必要がありません。

充電にLightningを使うモバイルバッテリは、例えばAUKEYなどがすでに発売していますが、実はAppleのMFI認証は未取得とのこと。MFIを取得したLightningで充電できるモバイルバッテリーはこれが初とのことです。

[amazonjs asin=”B075D74CKG” locale=”JP” title=”AUKEY 20000mAh モバイルバッテリー 大容量 3つUSB-A出力 USB Type-C入力/出力 MicroとLightning入力 急速充電器 薄型 iPhone 8/iPhone X/iPhone 7 Plus/iPhone 7/Samsung Galaxy/Nexus 5X/Nexus 6P/HUAWEI など対応 PB-Y14″]

次期iPhoneではUSB-Cの充電器が付属するとの話もありますし、どうせならType-Cの片方をType-Cにしておけばとも思わなくはないですが、現行製品で使うならType-Aのほうが便利なのかもしれません。

なお、日本での発売は不明。Belkinの製品は日本で出ないことも多いですが、なかなかに特徴的な製品ではあるので日本でも発売されることを期待したいです。

(source Belkin)

back to top