ゴリラを救うバナナフォンが日本上陸。Kibidangoで資金調達を開始

まだアップルで電話してるの?

受話器の代わりにバナナで通話する、そんなコントなどでよく見かけるシチュエーションを再現できるバナナフォンが日本のクラウドファンディングサイト kibidangoで出資募集を開始しました。

バナナフォンは昨年5月にIndiegogoでキャンペーンを行っていた製品。

バナナ型のBluetoothハンドセットでそれ以上でも以下でもありません。

正しく、ネタアイテムではありますが、初見なら間違いなくウケてもらえそうです。

なお、売り上げの1%をコンゴ共和国のゴリラを保護する英国の慈善団体Gearing Up 4 Gorillas (G4G)に寄付するのは以前と同じ。

すでに目標額は達成しており、輸入販売は確実。出荷時期は6月以降順次とのことです。

(source Kibidango)

タグ: ,

back to top