富士通、ハンドソープ洗浄に対応したSIMフリー端末 arrows M04を7月20日に発売

これ、M03をAndroid 7.1にアップデートだけでも良かった気がするのだけど・・・

富士通がSIMフリースマートフォンの新型、arrows M04を発表しました。昨年発売したM03の後継機種で、今回も各MVNOが取り扱います。

衝撃にも強い、おサイフ機能に対応したSIMフリー端末

M03はMIL規格14項目に準拠でしたが、今回は23項目にアップ。準拠しているのは以下の項目です。

落下、衝撃、浸漬、粉塵(6時間風速有り)、粉塵(72時間)、塩水噴霧、湿度、太陽光照射(連続)、太陽光照射(湿度変化)、振動、風雨、雨滴、高温動作(60℃固定)、高温動作(32~49℃変化)、高温保管(70℃固定)、高温保管(30~60℃変化)、低温動作(-20℃固定)、熱衝撃、低温保管(-30℃固定)、低圧保管、低圧動作、氷結(-10℃氷結)、氷結(-10℃結露)

M03と比べると評価項目が細かくなった(例えばM03では「粉塵」だったのが「粉塵(6時間風速有り)」「粉塵(72時間)」に分かれるなど)だけで、項目自体で新たに追加されているのは「熱衝撃」と「氷結」ですね。

また、落下試験では、MIL規格よりも厳しい試験を実施し、これをクリアしています。arrows M02では画面が割れなくても中の液晶が割れるという悪評がありましたが、M03ではこれも解決したらしく特に話題にはなりませんでした。M04でも問題はないものと思います。

ハンドソープでの洗浄に対応

そしてM04はハンドソープでの洗浄にも対応。ハンドソープで洗えるスマートフォンというと京セラのDIGNOがありますが、もちろん富士通端末では初。富士通が調査したところ、約8割の人がスマートフォンを洗いたいと回答したそうです。

スペック

arrows M04arrows M03arrows M02
ディスプレイ5インチ5インチ5インチ
解像度1280 x 7201280 x 7201280 x 720
プロセッサSnapdragon 410
1.2GHz クアッドコア
Snapdragon 410
1.2GHz クアッドコア
Snapdragon 410
1.2GHz クアッドコア
RAM2GB2GB2GB
ストレージ16GB+microSD(最大256GB)16GB+microSD(最大200GB)16GB+microSD(最大32GB)
高さ144mm144mm141mm
71mm72mm68.9mm
厚さ8.0mm7.8mm8.9mm
重さ148g141g149g
バッテリ2,580mAh2,580mAh2,330mAh
連続待受時間LTE:約640h/3G:約780hLTE:約640h/3G:約780hLTE:約540h/3G:約670h
連続通話時間LTE:約530m/3G:約660mLTE:約770m/3G:約700mLTE:約700m/3G:約630m
メインカメラ13MP F2.013MP F2.08.1MP F?
インカメラ5MP5MP2.4MP
WiFi802.11a/b/g/n802.11a/b/g/n802.11b/g/n
Bluetooth4.14.14.1
防水防塵IP68/65IP68/65IP68/65
ワンセグ
おサイフ

驚くほどM03からスペックが変っていませんが、OSはAndroid 7.1にアップデートしています。でも新機種出さずにM03をアップデートで良かったんじゃないですかね?

カラーバリエーション

カラーは5色展開ですが、Goldは楽天モバイル限定、Denim Blueはビックカメラ、コジマ、ソフマップ、IIJ限定、Greenはmineo限定となっています。この中ではDenim Blueが好きかな。

7月20日発売

arrows M04は各MVNOや家電量販店で7月20日発売。価格はオープンですが、NifMoでは税抜31,112円での発売を予定しているとのことです。

(source プレスリリース製品ページ)

back to top