第8世代の6コアプロセッサ搭載Macbook Pro発表。15インチモデルはRAM32GBに対応

Touch Barはいらんのよな……

Appleが第8世代の6コアintelプロセッサを搭載したMacbook Proを発表しました。13インチ、15インチともTouch Bar搭載モデルとなります。

13インチモデルは2.3GHz Core i5(これだけ4コア)とCore i7。RAMは標準8GBで16GBまで拡張可能です。ストレージは最大2TBまで選択可能。15インチモデルはCore i7とCOre i9。RAMは標準16GBで最大32GBに拡張可能。ストレージは4TBまで選択できます。

大きな特徴として、iMac Proで初搭載されたApple T2チップを搭載。これにより、Siriも「Hey Siri」の呼びかけで利用できるようになるとのことです。

価格は13インチモデルが19万8800円(税別)、15インチモデルが25万8800円(税別)から。

すでに販売が開始されており、現在の最短お届け予定日は13インチモデルが7月19日、15インチモデルが7月20日となっています。

ちなみに、Macbook Pro 15インチモデルを最大構成にしてみたら、70万円を超えました。それでも買う人は買うんだろうな……。

(source Apple)

back to top