Anker、5Wながら10%高速をうたうQi対応ワイヤレス充電器を発表。スタンド型とパッド型の2種類

パッド型は置く場所がシビアだったりするので、スタンド型のほうがいいかも

スマートフォン関連のアクセサリを手掛けるAnkerが5W出力のQi対応ワイヤレス充電器「Anker PowerPort Wireless 5 Stand」および「Anker PowerPort Wireless 5 Pad」を発表しました。5W出力ながら一般的なワイヤレス充電器よりも10%ほど速く充電が行えるとしています。

スタンド型のAnker PowerPort Wireless 5 Standは2つのコイルを搭載し、スマートフォンを横向きに置いても充電が可能。

パッドタイプのAnker PowerPort Wireless 5 Padは割と一般的な充電パッドの雰囲気です。

どちらも5mm厚程度であればケースを付けたままでも充電可能。ただし、金属や磁気を帯びたケース、カードを収納できるタイプは注意が必要です。

いかなる理由で5Wなのに10%高速なのかが不明ですが、iPhone 8やXの急速充電は7.5Wの独自仕様。なので、急速なもののiPhone自体を急速充電するには至らないはずです。

また、本製品への給電にApple純正の5V/1Aアダプタは使用するなとの注意書きがあります。給電には5V/2A以上のアダプタを使用しないと過剰な発熱の恐れがあるとのことです。

価格はAnker PowerPort Wireless 5 Standが2999円、Anker PowerPort Wireless 5 Padが2299円。

(source PR Times)

back to top