Anker、Alexa対応のスマートスピーカー「Eufy Genie」を販売開始。ただし招待制

そういえば、Dotの招待来ない……

モバイルバッテリーやUSB充電器などスマートフォンアクセサリでおなじみのAnkerが、スマートホーム関連のサブブランド「Eufy」からAmazon Alexa対応のスマートスピーカー「Eufy Genie」を国内で発売しました。ただし、本家Echoシリーズと同様に招待制となっています。

Eufy Genieは海外では8月から販売されている製品。国内投入は11月に予告されていました。

Echoシリーズ同様にAlexaのフル機能を利用可能。また、Eufy独自技術AudioSmartRにより広範囲の音声処理を可能にし、部屋のあらゆる場所からの音を検知。 エコーキャンセラーにより、音楽再生中や音声プロンプトの途中であっても声を認識するとしています。

Echoシリーズはもともとマイク性能が非常によく、これに勝つのは難しいのではないかとも思うのですが、ちょっと試したいとことです。

なお、HiFiオーディオにより音のゆがみを最小限に抑え、最新のオーディオプロセッサ搭載により透明感のある透き通った音を楽しめるとしていますが、スピーカー自体は2Wのモノラルです。

サイズは約89 × 89 × 48mm。Echo Dot(84 x 84 x 32mm)よりも一回り大きいサイズです。

価格は4980円。Echo Dotより1000円安い設定なのがポイントでしょうか。先に書いた通り招待性制なっており、Amazonのサイトから招待メールをリクエストできます。

back to top