Android版YouTubeアプリにシークレットモード追加。履歴を残さず視聴可能

英語では「incognito mode」です

Android版のYouTubeアプリに、履歴を残さず動画を視聴できる「シークレットモード」が追加されました。

シークレットモードはChromeブラウザなどに実装されているのと同じようなもの。検索履歴や視聴履歴を残さず、また過去の履歴も無効な状態で履歴を視聴可能です。

有効にするには、アプリ右上のプロフィール画像からシークレットモードをオンにするを選択するだけ。プロフィールがメガネをかけたおなじみの画像に変わります。

なおこの際、下記のような注意書きも表示されます。シークレットとはいえ、IPアドレスなどから誰が使っているのかはわかってしまうということですね。

勤務先、学校関係者、インターネット サービスプロバイダには引き続きアクティビティが表示される可能性があります。

基本的にはログアウトした状態での視聴と変わりませんが、復帰するときにいちいちログインする必要がないのが便利と言えば便利です。

なお、iOS版ではまだリリースされておらず、こちらでは当面ログアウト運用が必要そうです。

(source 9to5Mac)

back to top