GoogleのMVNOサービス Project Fiに対応したAndroid One版Moto X4発表

Sterling Blueいい色ですね。

以前に噂の出ていたMoto X4のAndroid Oneバージョンが正式に発表されました。そして以前の予想どおり、GoogleのMVNOサービス Project Fi対応端末となっています。

Android Oneとはいえ、本体はMoto X4とまったく同じ。5.2インチ FHDでSoCにはSnapdragon 630を採用。RAM4GB、ストレージ32GB。バッテリーは3,000mAh。リアカメラは8MP F2.0と12MP F2.2 120度広角カメラのデュアル仕様。基本は切り替えての使用になりますが、組み合わせて背景をぼかすことも可能です(iPhoneのポートレートモード)。

Project FiはこれまでPixel/XL、Nexus 5X、Nexus 6Pでしか利用できず、サードパーティ端末としてはMoto X4(Android One)が初となります。

なお価格は399ドル。Project Fiのサイトから購入可能ですが、対象は米国ユーザーのみとなっています。

Android One界隈の動きとしては、XiaomiがMi A1をリリースしたり、HTCのAndroid One端末の噂があったりと動きが活発になっていますが、今後はAndroid Oneが標準的にProject Fiに対応したりするのかもしれません。米国内でしか利用できませんけどね。

(source Google)

back to top