Android標準の電卓がアップデート 履歴表示やメモリ関連機能が追加

Android標準の電卓アプリが7.2にアップデートされ、見た目ではわかりませんが非常に使いやすい機能が追加されています。

まず見た目ですが、文字の色が濃く(黒く)なりました。
※フォントの違いは機種の違いによるものなので気にしないでください。

それだけだと何も変わっていないのと同じですが、あらたに2つの機能が追加されています。
まず1つ目が履歴表示で、過去の計算結果を表示することができます。
どの程度過去の記録までさかのぼれるのかわかりませんが、日付が入っているので相当遡れそうですね。

2つ目の機能として、メモリー関連の機能が追加されています。
Androidの電卓には、なぜかMR、M+、M-といった、他の電卓ではまず間違いなくあるメモリー関連の機能がありませんでした。
しかし、新バージョンでは計算結果(あるいは空欄)をタップすることでこの機能に関するメニューが表示されます。

もちろん、先ほどの履歴表示でも利用可能になっています。

これは地味に便利なアップデートですね。
この機能を待っていたという人も多いのではないでしょうか。

アプリはいつものように順次アップデートが配信されるようですが、APKMirrorからもダウンロードが可能になっています。

(via Android Police)

タグ: ,

back to top