Amazonパントリーで「ご当地麺総選挙2016」開催中 地元の麺を応援してみる?

Amazon ご当地麺総選挙

段ボールひと箱あたり送料290円、段ボールに入る限り送料はそれだけというプライム会員向けのサービス、Amazonパントリーで、「ご当地麺総選挙2016」というキャンペーンが開催されています。

ご当地麺総選挙2016

キャンペーンと言っても何かがお得になっているというわけではなく、全国各地の麺製品の中から推し麺(メン)を実際に購入。
1購入あたり1票として集計され、売り上げ上位10製品がAmazonパントリーの「選抜ご当地麺セット」としてテーマBOXで販売されるということです。

スクリーンショット_072716_082416_PM

ちなみにAmazonパントリーのテーマBOXもとくに安いというわけではなく、例えば「仕送りセット」や「夜更かしセット」のようにテーマに沿った商品がピックアップされているというものです。

スクリーンショット_072716_080531_PM

だからどうしたと言われるとそれまでの企画ではありますが、いろいろと珍しいカップ麺なども一堂に会しているので面白そうな(美味しそうな)ものを選んだり、地元とのラーメンを応援する意味で購入するのもありかもしれません。

個人的には津久井の「せき麺」がAmazonにないのが悲しい。
相模原に行けばいくらでも買えるのだけど。

B01HT8KL8G

この「サッポロ一番 旅麺 浅草 ソース焼そば 116g」って見たことがないので気になります。

assocbtn_orange_amazon2._V288606659_

Amazonパントリーは単価が安い

Amazonパントリーは通常のAmazonではばら売りしていないものをばら売りしていたり、価格自体がかなり安く設定されていたりするので複数をまとめて購入するときにはおススメです。

先ほどの「サッポロ一番 旅麺 浅草 ソース焼そば 116g」もAmazonパントリーでは1個107円ですが、通常では12個セットで1,414円(118円/個)となっていたります。

あわせ買い対象製品も単品購入が可能

実はAmazonパントリーの対象製品の中には、通常では2000円以上購入しないとダメなあわせ買いの対象になっているものもあります。
そういう製品もパントリーでは単品購入が可能なのでうまく使い分けるとお得になります。

例えばあわせ買い対象になっているミオドライミックスですが、パントリーでは単品購入が可能です(単価も安い)。
最終的に290円の送料(パントリーの手数料)がかかるので割高にはなるのですが、あわせ買いで無駄な買い物をしなくてもいいので助かっています。

タグ: ,

back to top