2017.2.21

Amazon、音声リモコンが標準装備になった新型Fire TV Stickの予約を開始 4月6日発売

Amazonが新型Fire TV Stickの予約受付を開始しました。
発売は4月6日、価格は4980円です。

この新型、米国では昨年10月に発売されていますが、大きな変更点として、パーソナルアシスタントのAlexaに対応しています。
このため、音声認識リモコンが標準装備となりました。

スペックもしっかり向上しています。

旧Fire TV Stick 新Fire TV Stick
プロセッサ Broadcom Capri 28155 1GHz デュアルコア MediaTek 1.3GHz クアッドコア
GPU VideoCore4 Mali450 MP4
RAM 1GB 1GB
ストレージ 8GB 8GB
サイズ 84.9×25.0x11.5mm 85.9×30.0x12.6mm
重さ 25.1g 32.0g
WiFi 802.11a/b/g/n 802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth 3.0 4.1
出力 720p 1080p 60fps 720p 1080p 60fps

Fire TV Stickには以前から1500円高い音声認識リモコン版がありましたが、これが標準装備で4980円になったので実質値下げですね。

残念ながらAlexaについては触れられていないので日本では利用できないと思いますが、音声操作という点ではAmazonのショッピングアプリもあらたに音声検索に対応しています。

Amazon ショッピングアプリ

Amazon ショッピングアプリ
開発元:AMZN Mobile LLC
無料
posted with アプリーチ

この機能の提供は日本、イギリス、ドイツに続いて4か国目。
独自の検索エンジンを利用した日本語音声検索の提供は初めてということです。

音声入力なんて珍しくないのでは?という気もしますが、普通の音声入力ではなく、Amazonの商品に特化した検索エンジンをもっているようです。
実際に試してみましたが、精度はかなり高いですね。

おそらく新しいFire TV Stickでも同様の検索エンジンが利用できるのでしょう。
今のFire TV Stickの音声検索、精度がイマイチなので期待したいところです。

そして、毎年「年内に開始か?」と言われているAlexaの日本上陸も期待したいですね。

Fire TV Stick (New モデル)
assocbtn_orange_amazon2._V288606659_

(via TechCrunch)

タグ: ,

back to top