Amazon Cloud Driveに容量無制限の「Unlimitedストレージ」プランが登場

Amazon Drive

Amazonのクラウドストレージ、Amazon Driveに容量無制限の「Unlimitedストレージ」が追加されました。

容量無制限の「Unlimitedストレージ」

「Unlimitedストレージ」は、以前から米Amazonでは提供されており、日本からも契約は可能でした。
それが日本のAmazonで開始されたという形です。

容量無制限というと、すでに写真だけなら無制限で保存できる、プライム会員なら無料で利用できる「プライムフォト」がありますが、Unlimitedストレージはこれの上位互換で写真だけでなく、ビデオや音楽、その他のドキュメントも含めて、すべてが容量無制限となっています。

価格は13,800円/年

日本でのUnlimitedストレージの価格は、年間13,800円となっています。
米Amazonでの価格が$59.99/年(約6,400円)なので倍以上の価格です。

おそらく、国内のサーバ(東京リージョン)を使用しているので、米Amazonで契約するよりも転送速度などは速いのだと思いますが、ちょっと差がありすぎという気もします。

ただこの価格、Dropboxでいえば1TBのプランとほぼ同等(12,000円/年額)ですし、むちゃくちゃ高いというわけではないですね(米Amazonの価格が安すぎるだけで)。

3rdパーティアプリを使うと少し快適

Amazon Cloud Drive(プライムフォト)の難点が公式アプリの貧弱さです。

WEB(ブラウザ)からは他のストレージサービスと同じように使えるのですが、公式にリリースされているデスクトップアプリは、ファイルをアップロードあたはダウンロードできるだけのもので、ローカルのドライブと同期をしたり、フォルダを整理したりといったことはできません。

公式アプリ

公式アプリ

ただ、3rdパーティ製のアプリは充実していて、例えばACDDokanNetというのを使うと、Amazon Cloud Driveをローカルドライブの用にマウントでき、エクスプローラから操作できるようになります。

Amazon Cloud Drive

3か月間の試用が可能

Unlimitedストレージは3か月間の試用が可能になっているので、とりあえ自分の使い勝手に合うか、速度はどうかなどなどを試してみるのがいいかもしれません。

ただ、試用の申し込みにもクレジットカードが必要で、試用期間を過ぎると自動で課金されるので注意が必要です。
使わないのなら、忘れずに試用期間中に解約しておきましょう。

Amazon Cloud Drive

タグ: ,

back to top