SIMフリー版 HTC U11 ソーラーレッドが予約開始。3月上旬発売、6万9000円(税抜)

気になるのは約1年前の端末だという点だけです

HTC NIPPONが昨年末に実施していた「Twitterのフォロワーが2万人を超えたらSIMフリーのHTC U11ソーラーレッドを発売する」としていたキャンペーンで、公言通り販売が決定。予約を開始しました。3月上旬に発売予定で価格は6万9000円(税抜)。

SIMフリーであること除けば、仕様的には2017年夏モデルとしてau、ソフトバンクから発売されているHTC U11と同等。

▲角度によってはほぼ金色なソーラーレッド

すでにキャリアで販売されていることもありますが、海外勢のSIMフリー端末として珍しくおサイフ機能にも対応予定とのこと。

仕様 HTC U11 galaxy S8
ディスプレイ 5.5インチ Super LCD 5 5.8インチ Super AMOLED
解像度 2560 x 1440 2960×1440
SoC Snapdragon 835 Snapdragon 835
RAM 4GB 4GB
ストレージ 64GB + microSDXC 64GB + microSDXC
メインカメラ 12MP HTC UltraPixel 3 f/1.7 OIS 12MP f/1.7 OIS
フロントカメラ 16MP f/2.0 8MP f/1.7
バッテリ 3000mAh QC3.0対応 3000mAh QC2.0対応
WiFi 802.11 a/b/g/n/ac (2.4/5GHz) 802.11 a/b/g/n/ac (2.4/5GHz)
Bluetooth 4.1 5.0
NFC 対応 対応
防水防塵 IP67 IP68
USB USB 3.1 Type-C Type-C

なお、LTEの対応版は下記。

  • FDD: B1/B2/B3/B4/B5/B8/B11/B12/B13/B17/B19/B21/B26/B28
  • TDD: Bands B38/B41

また、日本未発売のHTC U11 Plusに搭載されたEdge Launcherにも対応するとのこと。これはアップデートでキャリア版のU11にも来るのでしょうけど、このランチャーだけPixel 2でも使いたい……。

HTCのオンラインショップのみで販売され、予約受付は2月28日まで。

(source HTC)

カテゴリ:モバイル