Netflix、Androidでタイマー機能のテスト開始。寝落ち対策?

寝落ちして、テレビシリーズが最終話まで進んでしまった……という悲しい思いはしなくて済むかも

Netflixが1月29日(現地時間)、Androidデバイス向けに寝落ちタイマーのテストを開始したようです。

この機能、15分、30分、45分、ありは視聴中の動画の終了時という4つのタイマーを設定できるもの。ベッドでテレビシリーズを見ている内にうっかり寝落ち。エピソードをどこまで見たか分からなくなってしまった……ということを防ぐための機能です。現在、世界中でテストされているものの、全ユーザーではなく特定ユーザーに限定されているようです。

正直なところ、この機能を使える人なら、眠くなったら視聴をやめてしっかり寝そうな気もしますが、睡眠前のだらだらと動画を見る時間が好きだという人には便利なのでしょう。

せっかくならタイマーではなく、加速度センサーで寝落ちしたのを検出するなどしてくれると助かるのですが、それは今後に期待しておきます。

source: The Verge

※記事の内容は執筆時点のものです。記事内のリンクからアフィリエイト報酬を得ることがあります。