Nature Remoがマイナーチェンジ。1万980円の特別価格で予約受付中、現行品も割引に

背面がフラットで壁に貼り付けやすくなりました

Nature Remo

スマートフォンやGoogle Home、Amazon Echoなどのスマートスピーカーから、各種赤外線リモコン対応デバイスを操作できるスマートリモコン「Nature Remo」のマイナーチェンジ版が発表されました。

発売は12月初旬~中旬を予定。発売を記念して、本日から数量限定の特別価格1万980円で予約受付が開始されています。

マイナーチェンジとのことで、従来モデルから機能自体に変更はありません。変わったのは主に外観です。

外観が変わったと言っても表からの見た目は同じ。

▲左:新型、右:従来品

大きく変わっているのは背面です。これまであった出っ張りが無くなり、フラットになりました。せっかくならRemo miniのように壁掛け用の穴があると良かったのですが、内部スペースの問題で難しいのかもしれません。

▲左:新型、右:従来品、下:Remo mini

なお、これまで付属の両面テープは3Mのコマンドタブだった気がしますが、よくあるスポンジ状の両面テープに変更されています。ただ、これは壁紙を傷めないためでもあるようです。

本体を引きはがすとスポンジ部分がちぎれ、基材が壁側に残ります。あとは濡れティッシュなどを使えば綺麗に剥がせるとのこと。

外観以外での変更点としては、これまでセットアップ時に利用していた表面のタッチセンサーがなくなりました、セットアップはタッチ不要で進められるようになっています。

他にも筐体の接合部が強化され、Wi-Fiの安定性も向上しているとのことです。

公式サイトで特別価格での予約受付中

タッチセンサーの省略などもあってか、マイナーチェンジモデルの価格は1万1980円(税別)と、従来品よりも約1000円安くなりました。また、公式サイトでは数量限定で1万980円(税別)で予約を受け付けています。

加えて、従来品(旧モデル)を3020円割引の9980円(税別)、Remo miniを2000円割引の6980円(税別)のキャンペーン価格で販売中です(12月末終了予定、数量限定)。

なお、この2機種は公式サイト以外にAmazon、ビックカメラ、ヨドバシカメラでも同じくキャンペーン価格で販売されています。

B06XCQFP96
価格 ¥ 10,778 (2018/11/15 10:04時点)

Amazonで購入

B07CWNLHJ8
価格 ¥ 7,538 (2018/11/15 10:04時点)

Amazonで購入

Nature Remoは各部屋に1台あると便利なので、この機会に買いそろえておくといいかもしれません。

back to top