NASAの火星写真にエイリアンの姿が?

キュリオシティが火星で撮影した高解像度写真が公開され、その写真の中から文明やら生物やらの痕跡を探している人が多数いるわけですが、ほとんどは「ほんとかなぁ?」と思うようなものではあるものの、中にはなかなかにそれっぽいものも見つかっており、トップの写真もその一つ。

これはFacebookコミュニティ「Journey to the Surface of the MARS」が公開していたもの。

オリジナルの写真はNASAが公開しているこちらですが、よくこの中から探したなぁという気もします。

そして確かにカニっぽい生物がいるように見えますね。海外サイトではエイリアンに登場するフェイスハガーに似ているという意見も出ています。

もう一つ、こちらには女性らしき人物の姿が……。

オリジナルはこちら

これも良く見つけたなぁという感じです。

他にも銃っぽいもの、金属片らしきものなどが見つかっており、ひょっとすると中には真実を捉えたものがあるのかもしれません。

(via Mashable)
(source facebook, ufo sightings daily)

カテゴリ:News