Motorola、11月13日に折りたたみ端末「Razr」を発表か

これは気になる端末。お金が……

以前から噂だけは登場していたMotorolaの折り畳み端末「RAZR」が、いよいよ登場するようです。

Motorolaが11月13日にイベントを開催するとして、メディに招待状の送付を開始。CNETが掲載している動画によると、既存のヒンジ機構を脱ぎ捨てた、折り畳み端末らしき姿を確認できます。

これまでの噂によると、Motorolaの折り畳み端末は、大ヒットした2つ折りの携帯電話Razrのスマートフォン版。Galaxy Foldのように開いて大画面というわけではなく、開いた状態で通常のスマートフォンサイズになり、それを2つ折りのフィーチャーフォンのようにコンパクトに収納できるというものです。

2019年1月には意匠特許も見つかっており、おそらくこの特許のイメージのままの端末となりそうです。

あとは価格が気になるところですが、1500ドル(約16万円)との噂もあり、やはりフォルダブルは高くなってしまうようです……。

なんにしろ、Motorolaの大ヒット作であり、凋落のきっかけになったとも言えるRazrがどのような姿で復活するのか、発表を期待して待ちたいところです。

(source CNET)

back to top