moto 360(2nd)が届いたのでベルトを交換してみた

motorolaのスマートウォッチ、moto 360(2nd)が届きました。

moto 360は米Googleストアなどでも販売されていますが、そこで売られているのはケースがブラックのもののみ。私はシルバーがほしかったので、Moto Maker経由で注文です。

ただ、日本へは発送してくれないので、いつものようにスピアネットで転送してもらいました。

ケースサイズは42mmと小さいほうを選んだのですが、それでも大きめですね。女性向けにベルトが細いタイプも出ていますが、ケースは同じく42mmなのでかなり大きく感じると思います。

今回は背面に心拍センサーも搭載。スマートフォン側のアプリ、Moto BodyやGoogle Fitで心拍を確認することも可能です。

で、早速ベルトを交換してました。42mmケースのベルト幅は20mmです。

Withings Activiteの時と同じように金属メッシュのベルトを選んだのですが、メッシュが細かすぎてちょっと微妙……。

このままでもいい気はするけど、やっぱりもう少し粗いメッシュのほうがいいかな?

ところで、初代は技適を取得していましたが、2ndの表示はこんな感じです。

各国用の枠だけ用意しているっぽいですね。取得する意思はある、ってことかな?

追記:

新しいベルトが来たので再度交換。

やっぱりこれくらい粗いほうがいいね。

良い感じではないでしょうか。

カテゴリ:モバイルアクセサリ