Apple WatchからWindowsにログイン可能に。Microsoft AuthenticatorがApple Watchに対応

このアプリ自体を知らなかったです

Microsoftが同社の認証アプリMicrosoft AuthenticatorをApple Watchにも展開するとのことです。

Microsoft Authenticatorは、Microsoftアカウントでログインする際、パスワードを入力する代わりにAndroidやiPhoneにインストールしたMicrosoft AuthenticatorアプリからPINや指紋認証などを使いログインできるというもの。通常のパスワード認証の後、2段階認証用として設定することも可能です。

このMicrosoft AuthenticatorアプリがApple Watchでも使えるようにするのが今回の対応。まだプレビュー版ですが、すでにTestFlightを通じて利用可能になっています。

一般公開は今後数週間以内とのこと。

Microsoftアカウントは、それほど頻繁に新規ログインする機会もありませんが、PCでWindows Helloが使えない場合にその代わりとして利用するには便利かもしれません。

(via Windows Central)
(source Microsoft)

back to top