腕に収納するワイヤレスイヤホン、Wearbudsが間もなくMakuakeに登場

意外と便利なのかもしれない

いまやイヤホンの主流となりつつある完全ワイヤレスイヤホン。手軽な反面、充電ケースに入れての持ち運びがかさばって面倒と感じることも少なくありません。

だったら、腕に着けたフィットネストラッカで収納・充電出来たら便利じゃね?という製品「Wearbuds」が間もなくMakuakeに登場します。8月頭まで、Kickstarterでキャンペーンを行っていたものです。

どんなものかというと、ほぼそのままではありますが、フィットネストラッカの左右に完全ワイヤレスイヤホンのイヤピースを収納できるというもの。

フィットネストラッカ自体をヘッドセットにするというものは、HUAWEIのTalkBandなどがありましたが、それとは違い、イヤホンとフィットネストラッカの機能は分離されており、イヤホンを使用中でもフィットネストラッカとして利用できます。

イヤホンとしての仕様は、グラフェンドライバを採用してHiFiレベルの音質を楽しめるとしています。Bluetooth 5.0でAACとaptXに対応。表面はタッチセンサーになっており、音量調整や再生・停止などを行えます。また、IPX6の防水にも対応しているので、運動時に利用しても問題なさそうです。

バッテリー寿命は、単体で5.5時間の再生が可能。フィットネストラッカと併用すると12時間。

そのフィットネストラッカ側ですが、機能としてはスマートフォンからの着信通知や心拍測定、各種アクティビティの計測など。ごく一般的な内容のおうです。なお、こちらのバッテリーは約7日間。

辛口評価が多いUnbox Therapyでも、割と好意的に評価されているので、見るべきところはありそうです。

8月29日にMakuakeでのプロジェクトを開始予定で、現在、事前登録のページが公開されています。メールアドレスを登録しておくと、最大25%オフのスーパー早割価格で入手可能とのこと。

back to top