気になる体臭を客観的に測定できる「odorate(オドレート)」、Makuakeで支援募集中

試してみたさはある

歳をとると気になってくるのが加齢臭。ほかにも汗臭さだったり、タバコの匂いだったりも気になりますが、そういったニオイはなかなか自分では気が付けないもの。注意するつもりで制汗剤の入ったシートを使ってみても、最近はそのニオイも嫌がられるらしいという八方ふさがりです。

しかしそんな気になるニオイを客観的に測定し、ニオイの解消方法まで教えてくれる体臭測定キット「odorate(オドレート)」がMakuakeでキャンペーン中です。

測定方法は至って簡単。24時間、ごく普通の無地のTシャツを着用するだけ。ただし、この24時間は入浴も不可です。その後、Tシャツをオドレートに返送すれば体臭を測定し、結果が送付されます。

Tシャツを着るだけではありますが、最後の5時間は、臭気物質吸着材を胸、背中、両脇の4箇所に装着。Tシャツと一緒にこの吸着剤も返送します。サイズは1円玉よりも小さく、日常生活に支障はないとのこと。

オドレートに送られたTシャツは、分析機械を使ってニオイ成分を分析するほか、複数の検査官により、実際にニオイを嗅ぐ検査も行われるとか。

これは、機械による分析だけでは、そのニオイを人が実際にどう感じるかわからないためとのこと。

そうして得られた検査結果は、全体測定と部位別測定の2つにわけられ、全体測定では体臭の印象や強さ、不快度を数値化。部位測定では、特にニオイの強い部位とその原因を分析するとのことです。

また、それぞれの体臭に合わせたケア方法も提案してくれるので、結果が悪くても改善できる可能性はあります。

現在の最低支援額は1万1250円。体臭が改善できたのかを確認するためには、1回目の結果を受け取ってから、ケアを行い2回目の測定を行うことが望ましく、その場合は2万1000円からの2回分のコースのほうがいいかもしれません。

back to top