マルチポートで65W出力、世界最小クラスの充電器「LilNob」がMakuakeでクラファン中

どんどん小型化されていきますねぇ

各種ガジェットの製造販売を手掛けるCIOが、Makuakeにて世界最小クラスとうたうGaN搭載の65Wアダプター「LilNob」の先行予約販売を開始しました。

LilNobは、65W出力に対応するUSB Type-Cと30Wに対応するType-C、そして30WのQC3.0に対応するUSB-Aの3ポートを持つ充電器。3つポートで同時給電が可能ですが、出力のMaxは60Wとなります。

コンセント直差しタイプで、コンパクトなのが特徴。サイズは66x41x30mm。重さ123g。コンセントに挿しても隣の口が使えなくなるようなことがないサイズとのことです。

単独で65W出力でき、もう一つのType-Cto組み合わせても45W+18W出力が出来るので、ノートPCとスマートフォンの同時充電も行えます。コンパクトなので、持ち歩きにも良さそうです。

現在の出資額は4384円(税込)から。上手くいけば2020年3月末までに出荷予定です。

(source Makuake)