キヤノンのMakuake第2弾。望遠鏡型カメラPowerShot ZOOMが先行予約受付中

スポーツ観戦とかにはいいのかも

Makuakeにて、CANON × Makuakeシリーズの第二弾となる「PowerShot ZOOM」の先行予約販売が開始されました。

PowerShot ZOOMは、望遠鏡型のカメラで、覗きながら動画や写真の撮影を同時に行えるというもの。

カメラは1210万画素、1/3型CMOSセンサで、1.2倍/4.8倍/9.6倍(35mm換算で100/400/800mm相当)のズームに対応。手元のボタンで簡単に切替えられます。

動画撮影はFHDで、最長9分59秒まで撮影可能。データはmicroSDに記録します。なお、光学手振れ補正にも対応。静止画は最長約10コマ/秒の連写が可能です。

撮影したデータは専用アプリを介してスマートフォンにWi-Fi転送するか、USB経由で転送可能。なお、カメラで見ている映像をWi-Fi経由でリモートライブビューも可能ですが、この場合は動画撮影は出来ないとのことです。

普通にカメラでよくない?と思いつつ、望遠鏡で覗くついでに録画が出来るならそれに超したことはないのかもしれません。ただ、ライブや観劇などカメラの持ち込みがNGの場合は使えませんが。

Makuakeでの価格は3万1460円から。トータル1000台限定のようなので、気になる人は急いだ方がいいかもしれません。

source: Makuake

カテゴリ:クラウドファンディング,モバイル