MagSafe対応で最大15W充電可能なモバイルバッテリー、CIOから発売

PD18Wでの有線も利用可能

充電器やスマートフォン向けのアクセサリなどを手がけるCIOが、iPhone 12シリーズのMagSafeに対応したモバイルバッテリー「CIO-MB5000-MAG」を発売しました。Amazonでの価格は3608円(税込)。2月8日まではクーポンコード「CIOMB5000」の利用で808円オフの2800円で購入可能です。

CIO-MB5000-MAGは、MagSafeでiPhone 12シリーズの背面に貼り付き、ワイヤレス充電を行えるモバイルバッテリー。容量は5000mAhでワイヤレスでは最大15Wの充電に対応します。

もちろん、Qi互換なので他のQi対応スマートフォンなども充電可能。USB-Cポートも備えており、PD18Wでの出力が可能です。本体への充電は、USB-CもしくはLightningで行えます。

バッテリー背面にはスタンドも備えており、バッテリーを装着したまま横向きスタンドとしても利用出来ます。

MagSafe対応のモバイルバッテリーはAliexpressなどでは、以前から見かけるものですが、スタンドが付いたのが新しいところでしょうか。筐体の素材やケースによってはAndroidでも使えるので、出先ではもちろん、ゲームや動画を見ながらの充電にも便利かもしれません。

カテゴリ:モバイル