魔法陣のような充電台、EnergieMAX MagicがKickstarterに登場

ちょっと大きいかなぁ

追記:Kickstarterの規約違反により、プロジェクトが中断されています。

スマートフォンを置くと魔法陣が光り充電が開始されるという、なんとも中二心をくすぐる充電台がKickstarterに登場しています。

EnergieMAX Magicというこの製品、ようするに10W対応のQi充電台なのですが、特徴はなんといっても光ること。スマートフォンを置くと244個のLEDが順番に点灯し、魔法陣が光っているように見えるという、ただそれだけのことなのですが、何とも言えないワクワク感があります。

サイズは、直径25cm、厚さ1.5cmと少し大きめ。接続はUSB-C、ほんたいの財汁はABSにラバーペイントとのこと。

ただこれ、9月末に話題になった6秒商店の充電台によく似ています。

6秒商店のものは魔法陣がすべて点灯してから充電が始まっているようですが、EnergieMAX Magicは置くとすぐに充電が始まるのが違う点でしょうか。

市販時の予定価格は138カナダドル(約1万2000円)。上手くいけば、2019年2月から出荷が開始される予定です。

(via CNET)
(source Kickstarter)

back to top