LGの巻取り式Bluetoothキーボード、Rollyがやってきた

LGの巻取り式Bluetoothキーボード、Rollyがやってきました。英Cloveで購入です。

届いてまず感じたのが意外と大きいなぁということ。実は内ポケットに入るんじゃないかと期待していたのですが、無理ですね。

500mlのペットボトルと並べると上のような感じです。

キーピッチは広く、ThinkpadのBluetoothキーボードと比べても少し狭いぐらいで十分にブラインドタッチが可能です。ストロークも結構深めでしっかりした鍵打感があります。

ただ4列キーボードなのがおしいかなぁ。数字は独立させてほしかった。巻けなくなっちゃうけど。

英語日本語の切り替えもキーボード上からいけます。マニュアルでは「Shift」+「Space」で言語の切り替えと書かれていますが、日本語の切り替えは「Fn」+「Alt」+「Tab」(ようするに「Alt」+「~」)でした。

キーボードにはスマートフォン用のスタンドも付いていて、9インチくらいまでなら安定しておけます。ただ、それ以上の大きさだと倒れてしまいますね。

広げると自動で電源ON、丸めればOFFになるのがわかりやすくていいです。

巻取り式とはいえ、左右方向には曲がらないので、意外と膝の上でも打てそうです。今度電車の中で試してみよう。

そんなわけで、とりあえずの感想でしたが、ちゃんとしたレビューはしばらく使ってからしたいと思います。

カテゴリ:モバイルアクセサリ