スクロールリング搭載のKensington Orbit Fusion ワイヤレストラックボール発売

ボールが小さめなのが気になるけど、一度使ってみたい

Kensingtonが、40mmボールを採用したエルゴノミックなトラックボール「Orbit Fusion ワイヤレストラックボール」を日本で発売しました。メーカー希望小売価格は8140円(税抜)。

Orbit Fusion ワイヤレストラックボールは、専用の2.4GHz無線で利用するワイヤレスマウス。レシーバーはUSB-Aですが、別途USB-C変換アダプタも付属するので、USB-CしかないノートPCでも利用できます。



中指でボールを操作するタイプのトラックボールで、スクロールはKensingtonでおなじみのスクロールリングで行います。このため、スクロールリングの押し込み用ボタンが側面に独立して追加されています。

DPIは500、400-800、800-1500で切り替え可能。バッテリーは単3電池1本で最長14か月動作するとのこと。

サイズは幅100mm、長さ132mmと意外に大きめです。私は普段、エレコムの大玉トラックボールHUGEを使っているのですが、スクロールホイールの操作が親指で、これが結構疲れます。なので、スクロールリングのOrbit Fusion ワイヤレストラックボールにはちょっと期待したいところ。

source: @Press

カテゴリ:モバイル