Jelly 2の日本配送、年内は不可に。通関トラブルで香港に返送

一体どういう状況なのか……

日本向けの配送遅延が伝えられていたJelly 2ですが、なんと通関できずに香港に返送されることになったようです。このため、年内の配送はできなくなったと公式にアナウンスされています。

Jelly 2、海外ではすでに多くの人に配送されており、一般向けの予約販売も開始されています。

日本版の出荷に関しては、香港から出資者に個別に発送するのではなく、一旦日本の拠点に送り、そこから個別に発送を行う予定でした。11月中には日本の税関までは届いていたようですが、そこで通関できずに足止め状態。結局返送となりました。

肝心のなぜ通関できなかったのかについては、理由がわからないとしています。正直なところ、そんなこと無いだろうという気がしてならず、インボイスの記載ミスがあったか、予想外の税金が発生(サンプル品などで無課税で入荷するつもりだったのが、指摘されて課税対象になったとか)したとかではないかと予想していますが、実際のところはわかりません。

なんにしても、年末年始に弄り倒そうかと思っていた人には、残念な結果となりました。仕方がないので到着を気長に待ちたいところですが、発送費用がかさむので追加を……とならないことだけを祈ります。

カテゴリ:モバイル