iPad版PhotoShopリリース。Apple PencilやPSDの編集にも対応

iPhoneでは使えないようです

11月4日(米時間)から始まったクリエイティブカンファレンス「Adobe MAX」において、 iPad版PhotoShopのリリースが発表されました。あわせて、 Adobe Illustrator iPad版のプレビューも行われています。

PhotoShopのすべての機能が利用できるわけではありませんが、基本機能は押さえており、UIもタッチ操作やApple Pencilでの操作に最適化されているとのことですまた、PSDファイルをクラウドに保存し、デスクトップなどとも相互に利用可能です。

ただ、レビューを見ると機能が足りなかったり、UIか使いづらいといった声も上がっている様子。この辺りは、今後改善されていくのでしょう。

価格は月額1080円で30日間の試用が可能。すでにPhotoShopが利用できるCreative Cloudメンバーであれば、無料で利用可能です。

なお、気にしている人が多いかもしれないIllustrator については、2020年にリリース予定とのことです。

(source Adobe, App Store)

back to top