IIJmio、音声通話+2GBでも月額780円からのギガプラン発表

とりあえず、ファミリーシェアの3回線は乗り換えよう

IIJmioが、音声通話でも2GBのデータ通信が出来て月額780円からというこれまでもより大幅に安い料金プラン「ギガプラン」を発表しました。4月1日から提供されます。

ギガプランは、音声、SMS付きデータ回線、データ回線、eSIM(データ通信専用)で利用でき、データ容量は2GB、4GB、8GB、15GB、20GBの5種類を用意。ギガプラン同士であれば、最大10回線までデータ容量をシェアすることが可能です(同一のmioID内でのみ)。

既存プランや他のMVNOと比べてもかなり安く、乗り換えない理由は見当たりません。

なお、新規契約は4月1日から受け付けますが、既存回線の契約者は4月1日から変更の受付を開始するため、実際には切り替わるのは最短で5月1日となります。また、データシェア機能などは6月以降に提供予定となっているので、既存でファミリーシェアなどで複数枚のSIMを契約している場合には注意が必要です。早々に切替えるのであれば、当面はデータ容量をバラバラに使う必要があります。

また、既存契約者に対しては、3月1日から先行エントリーの受付を行い、期間中にエントリーすると、2000円分の選べるe-GIFTがもれなくもらえるキャンペーンも開催します。

なお、IIJmioは、シェアNo.1を記念したキャンペーンも2月28日まで実施中。Remi 9Tなどが110円で購入可能です。

Source: IIJmio

※記事の内容は執筆時点のものです。記事内のリンクからアフィリエイト報酬を得ることがあります。