HUAWEI、対象端末のバッテリー交換が半額(3500円)になるキャンペーンを開催

読書専用になってるMate 9、そろそろへたって来たので交換したい

HUAWEIが、8月1日から8月31日の期間限定で、対象スマートフォンのバッテリー交換を通常の半額で行う「バッテリー交換キャンペーン」を実施します。

HUAWEIは店頭で修理依頼を行えるカスタマーサービスセンターを銀座、新宿、梅田に持つほか、全国7か所に認定修理店がありますが、今回のキャンペーンは郵送限定。店頭では受け付けていません。

対象機種は、Mate 20 Pro、Mate 9、P10、P10 lite、P20、P20 lite、P30、P30 lite、nova lite、nova lite2、nova 3、nova lite 3の12機種。なお、通信事業者モデル(一部MVNO専売モデルも含む)は対象外です。もちろん、日本国内モデルが対象です。

上記の機種についてはバッテリー交換が通常価格(7000円)の半額3500円(税別)になります。

ちなみにこの価格は送料込み。 WEBサイトや電話などで申し込むと、宅配便の引き取りが手配され、HUAWEIに到着した当日もしくは翌日に返送されるとのこと。代金は返送された際に代引きで支払います。

注意点として、バッテリー交換ではありますが、個人情報保護の観点から端末の初期化が行われるとのこと。事前にバックアップなどをしておきましょう。また、画面が割れている場合には、同時に修理が必要(有償)です。

(source HUAWEI)

back to top