水中でも使えるUV除菌ボール「Minisun」がクラファン中

お風呂や洗濯機で使えるのは良さそうです

日本ポステックが、水を張った洗濯槽や浴槽、トイレのタンク内などでも利用可能な完全防水のUV-A除菌ボール「Minisun」の先行予約販売をGREEN FUNDINGで開始しました。

Minisunは、UV光を利用して除菌するボールで、IPX7の防水性能を持っており、水の中でも利用できるのが特徴です。この手の製品はいくつかありますが、直接水に入れられるのは珍しいと思います。

お風呂上りに浴槽の中に入れておけば菌の繁殖を防げるほか、冷蔵庫の中に入れるのもありでしょう。球体で利用するほか、2分割しての利用もできるので、スマートフォンやキーボードの載せて除菌も可能です。

キーボードはトイレよりも汚れているとはよく言われることですが、これなら手軽に除菌できそうです。

一回の充電で最大60分程照射が可能。ただ照射自体は10分で自動的に切れる仕様です。10分でも70%以上の菌を除菌できるとのことですが、照射時間を延ばすことで除菌効果も高まるとのことなので、広い範囲やしっかりと除菌したい場合には30ぷ院以上の照射が効果的とのことです。

現在の価格は8390円から。2020年4月末までに発送の予定となっています。

(source GREEN FUNDING)