GRAMASの汎用スマホケース「UNIVERSAL CASE」、8月2日に発売

シュランケンカーフをサイズ違いで持っておきたい

レザー製スマートフォンケースや各種アクセサリーでおなじみの坂本ラヂオが、GRAMASブランドのスマートフォン用ケース「UNIVERSAL CASE(ユニバーサルケース)」を8月2日から一般販売を開始します。

UNIVERSAL CASEは、手帳型のケースですが、ディスプレイ側だけでなく、背面側もフラップのWフラップ構造になっており、装着したままでのカメラ撮影も可能です。

素材としてシュランケンカーフ(3色)とミュージアムカーフ(2色)の2種類があるほか、それぞれにRegularサイズとSmallサイズが用意されています。サイズにより装着できるスマートフォンに違いがあるので、その点は注意が必要です。対応表が用意されているので是非参考に。

▲ シュランケンカーフ
▲ミュージアムカーフ

価格はシュランケンカーフが1万9000円、ミュージアムカーフが2万円。サイズによる価格差はありません。

発売記念キャンペーン

なお、発売記念キャンペーンとして、8月15日までユニバーサルケースとコーディネートできる革小物をまとめて購入すると、対象商品1点につき1000円OFFになるキャンペーンも開催しています。

※記事の内容は執筆時点のものです。記事内のリンクからアフィリエイト報酬を得ることがあります。