GPDPocket2、国内予約販売開始。出荷は10月下旬~、特別価格7万5800円

保証とか気にするなら国内販売分を買うのが吉

 

GPDの国内代理店である天空がGPD Pocket2の国内販売予約を開始しました。通常価格8万5450円(税別)のところ、先行予約特別価格として7万5800円(税別)。10月下旬~11月上旬に出荷予定とのことです。ちなみにRAM8GBバージョンです。

なお、Indiegogoでの出資もまだ受け付けており、8GBは609ドル(約6万8000円)。Indiegogoからのほうがちょっぴり安く(そしておそらく早く)手に入りますが、保証や修理依頼などを英語で直接やりとりしなければいけないのが、かなり面倒です。

その辺りの苦労をしたくない人は、素直に国内販売分を購入するのをお勧めします。

天空販売分では、日本語マニュアルやリカバリー用のUSB(これは多分、Indiegogo分でも付いてくる)のほか、専用のガラスフィルムとポーチも付属するとのことです。

また、天空ではGPD製品の補修用パーツを取り扱うGPD Directを開設。現在、WIN2のABXYボタンやキーボードなどが販売されています。

(source GPD Direct)

back to top