Google Tabletの発売は7月に延期 価格引き下げのため

5月には発売されると言われていたGoogleの自社ブランドTabletですが、The Vergeによると発売が7月に延期されたとのことです。延期の理由はさらなる価格引き下げのため。以前は199-$249で発売予定でしたが、これを$149-$199に引き下げるようです。

噂のGoogleのTabletは製造はASUSが行い、7インチスクリーンにNvidia Tegra3を採用。3Gモデルではなく、WiFiオンリーモデルのみ。

現在はAndroid4.0(Ice Cream Sandwith)で動作するよう設計されていますが、6月には次期バージョンとなるJelly Beanが発表されると予想されています。このため、Google側はJelly BeanをインストールできるようにTabletの製造開始を6月まで遅らせたいと考えているようだとも伝えています。

スペック次第な部分もありますが、本当に149-$199で発売されるならかなり売れそうですね。あとはUS Onlyとならないことを祈るのみです。

(source The Verge)

カテゴリ:News