Google Playのポイントサービス、「Google Play Points」スタート。貯めたポイントはクレジットに交換も

どれくらい貯められるものなのか、しばらく様子見かな

Googleが、Google Playの新しい取り組みとしてGoogle Playでの支払いに対してポイントが付与される「Google Play Points」を開始しました。日本向けに開発された機能とのことです。

Google Play Pointsでは、Google Playでの支払い100円に対して1ポイント獲得できるサービス。貯めたポイントはGoogle Playクレジットに交換できるほか、アプリ内のアイテムやゲーム内通過などに交換可能。

また、獲得したポイントに応じてステージが上がり、ポイント付与率の増加や各種特典を受けることもできます。

このステージは、1月時点で前年度に獲得したポイントの合計で決まるとのこと。800ポイントでシルバー、2000ポイントでゴールド、4000ポイントでプラチナになります。なお、2018年に獲得したポイントは2019年に引き継がれるとのことです。

Google Play Pointsは、本日から数日かけて利用可能になります。利用可能な場合、Google Playのメニューに「Play Points」が現れます。

なお、利用開始から7日間は100円につき3ポイント付与される特別キャンペーンが行われるとのことです。

ゲームに課金などもしないので、Google Play(での購入)はほとんど利用していないのですが、Play MusicやGoogleドライブの定期支払も対象になるのですかね? 対象になるのなら、多少はお得感が出てきそうです。

(source Google, Google Play Points)

back to top