カテゴリ:News

Googleアシスタントのアラーム、Pixiesの曲に反応してアラームを止めてしまう

かなりのレアケース

𝕏

※記事の内容は執筆時点のものです。記事内のリンクからアフィリエイト報酬を得ることがあります。

Googleアシスタントには、タイマーやアラームが鳴っている場合に「OK Google」と言わずに直接「ストップ」「スヌーズ」で操作できる「クイックフレーズ」という機能があります。この機能が影響し、スマートフォンのアラームが意図せずに停止されてしまうという現象が報告されています。

Redditでの報告されたこの現象、ランダムにアラームが鳴らなかったり、すぐに停止してしまったりすることがあるというもの。原因がわからず、早起きしてアラームの動作を確認したところ、アラーム音に設定していたSpotifyのプレイリストに問題があることを突き止めたとのこと。

プレイリストの中に、Pixiesの「Where is My Mind」という曲が含まれていましたが、この曲は、冒頭で曲の演奏が始まる前に「STOP」というフレーズが入ります。Googleアシスタントがこれに反応してアラームと止めていたようです。現象の発生がランダムだったのは、プレイリストがシャッフル再生になっていたため。

STOPというフレーズが入る曲すべてが駄目ということはなく、Android Policeが検証したところ、歌詞の一部として曲が流れている間に発せられたフレーズなら問題はないようです。

不具合というには少し可愛そうなレアケースですが、クイックフレーズにもボイスマッチを適用するなどの対策は必要なのかもしれません。

Source: Reddit via Android Police